@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 10日

✔ 和製マトリョーシカ

日々ボケ〜〜っとしてると果てしなくボケていくだけなので とある公益法人?が主宰するパッチワーク教室に通うことにした。
去年の夏に計画してたカルチャーセンターの油絵教室(美大卒は内緒で ^^;)は、費用が高めなんで悩んでるうちに 入院騒ぎ で諦めちゃったんよね。。古い筆なんかも綺麗に再生してパレットも買ったりして思いっきりソノ気だったんだケドさ〜〜
パッチワークの方は月2回の半年間で 14,800円という破格値で、応募しても外れるだろな〜、と思ってたケド行けることになった〜!

先週その第1回目があって、作るものは「和製マトリョーシカ」だそうで。。


c0004211_21592944.jpg

ううむ、、、和製マトリョーシカの何たるかが、調べてみたって全く分からない!
入れ子状態の人形を、パッチワークで!? どうやって??
そして和製??


まぁとりあえず布地を買いに行った。
パッチワーク用の小布セットでもあれば買おうかな、と思ったケド置いてなくて、いろいろ悩んでるうちに面倒くさくなって時期外れのクリスマス柄を 10cmずつ(こんな小さく切ってくれるなんて知らんかった!)5種類買って、、、


c0004211_21593619.jpg

で、型紙通りに作ってきた謎の「和製マトリョーシカ」が、、、


c0004211_21594066.jpg

これだっ! ^o^

え〜、、、別に入れ子になってるワケじゃなく、マトリョーシカ風な、人形?
大小何体か作って並べて飾る、ちう感じなのかな。。
どこが「和製」なのかが相変わらず謎なんですが ^^;

なんじゃコレは ^^; と思いながらも、なんかこう、、何気に可愛らしくって気に入りました ^o^



先生も生徒もほとんどシルバー世代!
アタシが一番年下ぐらいなのではあるまいか? ^^;
生徒は 20人ぐらいかなぁ、、そのほとんどが以前からやってる人達で(ほぼ全員が自作パッチワークのバッグ持ってた〜)皆さん顔見知りみたいな。。
新参はアタシを含めて4人だそうな。
次回からはバッグとかタペストリーとかを作るらしい。
楽しみだな〜〜〜〜!



by himiko206 | 2018-04-10 12:16 | 独り言 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ✔ 無人の花屋      ✔ どアップ >>