<   2010年 02月 ( 50 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 28日

ケータイ解禁

c0004211_2244508.jpg

待ちに待った携帯ですね emoticon-0142-happy.gif

現物 は、好みの色が売り切れだったので取り寄せになりました。明後日に届くそうな。
お嬢さんのテンション、高い高い emoticon-0136-giggle.gif


by himiko206 | 2010-02-28 21:16 | お子様・家族 | Comments(2)
2010年 02月 27日

今年も来ました

c0004211_17484261.jpg花粉症の季節!

アタシは別にどーってことないんだケド、アタシ以外の家族の皆さんにやってきたようです。

特にひどいのがムスコで、先週の水曜辺りかな、TV のニュースで「花粉が、、」なんちてるな〜と思ってたら、テキメンにムスコの鼻がフガフガになりました〜〜

取りあえず去年 の残りの薬で間に合わせ、本日土曜日耳鼻咽喉科ね ^^;

c0004211_1823466.jpg
最近、絶対アタシと並んで歩きゃぁしない。
とっと とっとと先に行っちゃって。。。ったくもう! ^^;


by himiko206 | 2010-02-27 17:34 | お子様・家族 | Comments(2)
2010年 02月 26日

mixi 「アスペルガー症候群の主人」コミュに書いたこと。。

2010年02月26日 23:06

@himiko
>#123 みーちさま

>カズさんの、おばあさまの告別式、旦那さんは作業着姿だったそうでね・・・。
>そういうことも「奥さんがちゃんとさせない」というように言われることもありますよね。

アタシの母、、祖母ではなく「母!」のお葬式の時、、、母の「骨を焼いている」間(さすがに、喪服は着せましたケドね ^^;)親族一同控え室で待つわけですが、、その部屋に入った途端、旦那は喪服の上着を脱いで「だーっ!暑っち〜〜!」と膝を崩して(崩すどころじゃない orz)座りました。。。

他の人(というか、アタシの親戚なワケですが)達がみんな、しめやかに正座している中で。。。

アスペルガーなんて言葉さえ知らなかった頃だったアタシの頭の中には「???」が飛び回って、、、こっそりと「もう少しきちんとしてくれない?」と言ったら、、、「ちっ」て感じに不愉快そうな顔をして、、、子供を連れて(退屈だろうから遊ばせてくる、てなこと言いながら)ぷいっと外に出ていきました。。

恥ずかしかった。。。。。


いわゆる「娘さんを下さい」的な、アタシの家族と初めて会う時も、、よれよれのサマーセーター(真冬だったんですが ^^;)姿で思いっきり時間に遅れてきて、イロイロと迷惑掛かってんのに「すいません」の一言も無し。。
逆に、「解りにくい駅だな〜(名古屋駅でしたが)」と文句言われました ^^;



ちょっと頭に来てるんで、勢いで書いてます ^^;
ごめんなさい。あはは orz

****************

以下、blog用の独り言

その数年後の父のお葬式の時、子等が並んできちんとお焼香をして、幼いムスコが「やったよ!」て感じでこっちを見た時、旦那は「にこーーーっ!」と微笑んだのよね ^^;
ま、いいケドさ、、、orz

アタシは、真面目な顔で子等に頷いた、だけ。それで通じるから。
にこーーっ(^_^)はないだろ、にこーーっ(^_^)は、と、思いましたがな ^^;

旦那だけ遅れて新幹線で来たんだケドさ、連絡してから一体どんだけ掛かってんの?
父の死は夜中だから新幹線は動いてないケドさ、い〜かげん昼も過ぎきった時間にのんびりと現れて、、、何なんだよ、こいつ、とマジで思ったなぁ。。

あ、上の子の出産の時にも、緊急事態で掛かり付けの 産院に救急車で行って、そこからまた朝に救急車で日赤に行く時(設備の整った病院に行く必要があった)も、、朝来るはずの旦那がぜ〜んぜん現れないんで なかなか行けなかったんだよね〜〜〜
ってか、救急車で運ばれた女房を置いて家に帰って呑気に寝てるかよ普通 ^o^


付き合ってる頃からの「????」が、アスペルガーの一言ですべて腑に落ちた。
アスペルガーという病気(ってか、発達障害だな)そのものの存在を知ったのは去年の6月。
書き始めるとキリが無い日常的な山のような「???」も、愛情がどうこうっちう問題じゃないんよね、、、今度、今までにあった「???」を、箇条書きで全部書いておこうと思ってる。

悪気がないだけに、絶望的ね。


もちろん、浮気とは本質的に無関係な部分で「???」なのよ orz
浮気相手に対しても、「????」なことやってる旦那を知ってるし。。

by himiko206 | 2010-02-26 23:16 | 独り言 | Comments(0)
2010年 02月 26日

なんでこんな人生を

やってるんだろ。

アタシ。。


実に久しぶりに、弟に電話しちゃったよ

やっぱ最後は、大人の肉親だよなぁ
話したいのは、、、


あ、別に死ぬワケじゃない ^^;
ちょいと、吐露。。


もう、やだ


話したくても、電話しにくい相手になっちゃってたよ、、、弟。
いろんな意味で。

アスペルガーな旦那。
無意識無自覚で、人の人間関係まで壊していく!

なんでアタシが弟とさえ お気楽に連絡が取れなくなっちゃったのかも、多分、解ってないから。。



でも、アタシに子供をくれた人だ。。。。。



この日記は、後で消す。ふふふ
本人が読んだら、うざい!!

by himiko206 | 2010-02-26 22:06 | 独り言
2010年 02月 25日

ダイソーよ、、、

c0004211_20514993.jpg

ココ に書いた、「クイックルワイパー みたいなもの」はダイソーにもあった。
が、300円コースだった。
ほとんど一緒。

100円ショップだったら 100円で売ろう! (8-p
100円じゃ売れないんなら、扱うのはよそう!

最近のダイソーは、200円とか 1000円とか 2000円とか、とにかく 100円じゃない物もけっこうあったりして、んで、消しゴムだのお菓子だの普通にスーパーで買った方が安いよなモンまで 100円+消費税 5円で並んでたりして。。
誰がこんなダサいバッグを 1600円+消費税で買うかっ?的な内容の高額コースの品揃えで。。
100均に並んでるんだから 高めのコースでも安いに違いない!と消費者が勘違いするとでも思ってるんじゃなかろ〜か?
別系列の 100円ショップの「クイックルワイパー みたいなもの」の 100円は赤字覚悟な商品なのカモしれんが、、近ごろのダイソーよ!「どれが 100円?」みたいな TV のクイズ番組(バラエティー?)にも出てきてるようだがダイソーよ、、、

企業努力を怠っておるんではなかろ〜か?
初心を忘れているんではなかろ〜か?

いぁ、イロイロと助かってるのは確かなんだケドさ〜 ^^;


by himiko206 | 2010-02-25 20:49 | 独り言 | Comments(6)
2010年 02月 25日

道草してんじゃないよっ ^^;

スーパーからの帰り道、狭い道を自転車3台がちょろちょろ走ってて、、後ろから近付いていくとどうも子供のようで、、ってか見覚えのある コート の背中が混じってて、、、

塾から帰ってくるのに何でこんなとこ走ってんだよっ

と思いながら、車輌擦れ違い不可の部分に差し掛かるんで「そこにいられると待避部分に入れないんだがぁ?」てなこと考えていたら自転車軍団の中の1人が車接近中の気配を感じたのか振り返った。
静か過ぎるプリウスだと こうはいかん、、てなことはどーでもいいケド ^o^ 、3台ともそこで後ろから来る車(ワシ)をやり過ごすために止まった。。
うむ。。この状況で狭い道をそのまま爆走してたら危なくてかなわんのでその辺は合格。

助手席側の窓開けて、彼等の脇を通り過ぎるときに「何やってんのよ ^^;」と思わず声掛けちゃったケド、塾が終わってからどこで遊んでたんだか、しかもどこをどう走ってこんなとこ走ってんだか orz

その先は車だと大回りしないと家に辿り着けない(&立体駐車場に入れるために時間が掛かる)ワシより先に家に帰ってたムスコに、「寄り道してんじゃないわよっ」と言ったら、「いーじゃ〜ん ♪」
ったく、やりにくくなったな ^^;


習い事関係の送り迎えで時間に追われてでジタバタしてた頃と違って、なんだかひどくのんびりとした時間が流れている今日この頃のアタシ。。。そろそろスポーツクラブに入会できるかな〜〜 ♪
が、暇はあるケド金が無い ^o^

以前、「おかーさんも****(子等が空手やスイミングやってたスポーツクラブ)に入って鍛えようかな〜」と言ったらムスメに「毎日、そこの河原走ればいいじゃん」と言われた。
「んじゃ あ〜たも、塾行かなくても家でちゃんと勉強してればいいじゃん」と言ったら、納得してた ^o^


by himiko206 | 2010-02-25 20:28 | お子様・家族 | Comments(2)
2010年 02月 25日

カマロ

c0004211_19174757.jpg

どんな人が乗ってんのかと思ったら、つなぎの兄ちゃんが降りてきた。。
普通のナンバーだったから、整備中の客の車に乗ってきたんかしらん ^^;

500万前後 みたいだケド、エグい見かけの割には意外と安いのね。。(いぁ、高いケド。。ってか、要らんケド ^o^;)

by himiko206 | 2010-02-25 20:27 | 独り言 | Comments(7)
2010年 02月 24日

おんな・その2

って、実は何を書こうとしてたのかさっきまで思い出せなかった。
思い出したので書くケド、わざわざ書くよなことでもない感は否めないなぁ ^o^


c0004211_15524434.jpgとにかくまぁ湯船で女の子2人が喋っててサ、そのうち、その子達が立ち上がって出て行ったんだな。

その2人とアタシは横に並んだ格好でお風呂に入ってて、向かい側に初老のお二方がいたんだけれど、その子達が立ち上がった時からお二方の目は釘付けで、その後ろ姿をじ〜っと目で追いながら、右側のご婦人が両手で女体のラインを形作りながら、「ほんとにねぇ、、、ぼーん!きゅっ!ぼーーん!と、、、」「ねぇぇぇ」と、感に堪えない雰囲気を激しく漂わせつつ言葉少なに語り合っておりました。
そんだけ ^o^

イマドキの子はホントにスタイルいいからねぇ、それに、若い、てだけで美しいんだよなぁ。。
どんなに太ってても、胸が小さめだろうが足が太かろうが、そりゃもうピチピチ艶々で、なんて素晴らしいんでショ!て感じ。
もちろん顔も艶々で、たるみなんてどこにもなく、髪を縛ってお顔全開、美人も普通めもちょい不細工も、もうホントに全員きれい!
若さって凄いよなぁ。。。

と、、、向かい側の初老のご婦人達も思っていたのではなかろ〜か、と思った次第でごじゃりマス (8-p
「ぼーん!きゅっ!ぼーーん!」を思わず両手で表現しちゃったおばさまの様子が可笑しくてさ、思わずクスッとしちゃったのサっ。


ケツロン。若い女の子の裸は惚れ惚れするほど み〜んなきれい!
こっちはいい加減「 人生の悲哀 」っすね〜 ^o^

さて、晩メシの支度でも始めるか。。
主婦ってさ、家族のうんち製造器みたいなモンだよなぁぁぁ
ま、立派なうんちを出してくれ! ^o^

いぁ、さっきムスコが便秘を訴えていたので、つい ^^;


by himiko206 | 2010-02-24 16:13 | 独り言 | Comments(12)
2010年 02月 24日

行ってら〜〜

c0004211_840574.jpgc0004211_84173.jpg

ムスメは今日から定期試験なんだケド、、なんだかほとんど緊迫感が無いのよねぇ。
昨日が都立の一般入試だったし、みんなガッコの定期試験なんて気が抜けてるんだろな〜 ^^;
同じ高校を受けた塾の友達、合格できるといいね!

ムスコは相変わらず呑気なモンです。
身体だけは順調に成長しております。
そろそろ花粉症のお薬、もらいに行かなきゃねぇ。。

by himiko206 | 2010-02-24 09:06 | お子様・家族 | Comments(2)
2010年 02月 23日

おんな

昔々、今の半分以下のトシだった学生時代、駅から風呂無しアパートに帰る途中の住宅街にぽつんとあった、アクセサリーとか小間物とか、唐突に有名デザイナーのブラウスとか、、、狭いお店の中にセンス良く並んでいて、ちょっと覗いてみたくなるよなお店があったんだな。
いつの間にか帰り道にはそこに寄るようになって、そこの店主のおばさま(他に言い様がないのダ)と色々と話すようになった。

見るからに上品な、小柄な白髪の「おばさま」で、、、65歳ぐらいだったのかなぁ。。
自分の好きな物だけ並べて、「気に入ったら買ってね」的な、利益や生活とは無関係っぽいのんびりしたお店で。
実際、アタシがそこで何かを買った記憶が一切無いんだケド ^^; 、、、おばさまがセレクトした髪留めぐらい買ったカモしれんなぁ。。
仕送りで生きてるよな学生さんにも買えるよな物もあったワケだから別に「むやみに高い!」モンしか置いてないワケじゃなく、、、ってか、たまたま飾ってあったブラウスに「綺麗な色ですね〜」と言ったら「きれいでしょ? 花井幸子さんよ」と聞いて値段を見て吃驚したぐらいだから他の物はごく普通の値段だったんだケドさ。

卒業して仕事に就いてからも、なんとなぁくそのお店に寄って「おばさま」と話すのが楽しくってさ、向こうは迷惑だったカモしれんが嫌な顔一つせず相手してくれてた。

アタシの好きな人の話なんかもしたっけなぁ。
問わず語りの中で、おばさまの「人生」なんかも聞いたなぁ。。
息子さんが1人いて離婚してて、「心配で見ていられないから結婚して面倒見てやる」と言ってくれた人もいたけれど、、みたいな話。
それを、「ふんわり」とした感じで話してくれるんだケドさ、生まれがいいのか何なのかは知らんが経済的にはその必要も無い生活だったようで、ホントに、お気楽な思い出話っぽくて。。


そのおばさまとの会話の思い出で、アタシがすごくよく憶えているのは、当時銭湯通いだったアタシが、「銭湯で周りを見ていると、人生の悲哀を感じる」って言った時で。

いつもゆったりとにこやかなおばさまなんだが、その時には派手に破顔して「ぉーっほっほっほ!」と大笑い。
「そうねぇ、ホントに人生の悲哀ねぇ!」と椅子に座った上半身を膝に突っ伏して、笑い止まなかったなぁ。。
「そうよぉ、鏡に写った自分を見ると人生の悲哀そのものよ、ああ可笑しい、、ほっ〜ほっほっほ!」

アタシとしてはサ、女房がそうなっちまった「男の」人生の悲哀、のつもりだったんだが、わざわざソレを言うのも変だしな〜、な程のウケ方だったし、その「つもり」で言ったのも、独身なおばさまだったからなんだが、、、なんだか敢えて訂正(?)するのも不自然だからそのままにしちゃったワケだが、、、

今、そのおばさまの大笑いの気分が解るな。
強いて「男の人生の」と言わんでも、女湯で見る物に関しての話なんだから結局は同じことなんだケドさ、「女本人の悲哀」なんて思いもしなかったよなぁぁ。。
若かったなぁぁぁ。。
随分酷いことを言っちゃったモンだと思うケド、それを自然に受け入れて笑える年齢だったから笑ってくれたのね ^^;


なんでこんな話を思い出したかというと、先日 の湯屋でのこと。

アタシが時々行くそのスーパー銭湯は、近所にいくつか大学があるせいか若い女の子がけっこう来てるのよね。
学生に限らず社会人の若い子達なんかも数人で連れだって来てて、湯船ン中で楽しそうに喋ってるのをアタシは「ぽけ〜」と聞いてるワケだが。。

それはそうと、お互い素っ裸のせいか、彼女らの話題はほとんど「恋愛」だね〜!
別に聞き耳立ててるワケじゃないんだケド、いやでも聞こえてくるから「若いね〜〜いいね〜〜 o(^▽^)o 」と楽しく聞いてますわよ。はい ^o^

で、先日も学生風の2人がその手の話を色々と喋ってた。「チャラいって思われてるらしい」とか「メールの返事がまだ来ない」とか。。
ぬるめの炭酸泉の露天風呂に長々と浸かりながら聞くともなしに聞いていたその内容もイロイロと面白かったんだが、割愛 ^o^



と、ここまで書いたら疲れてきたから、続きは明日にでも。。
って、別に引っ張るほどのたいした話じゃないんだケドさ〜 ^^;

それにしても、書いてる本人が疲れてくるほどダラダラと冗長な文章だな ^o^

by himiko206 | 2010-02-23 22:32 | 独り言 | Comments(4)