@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 10月 04日 ( 1 )


2017年 10月 04日

✔ アタシの生命維持装置

c0004211_15145377.jpg

無けりゃぁ死ぬ!という程でもないが。多分 ^o^

酸素濃縮器ですな。
濃度 90%の酸素をお部屋の空気から勝手に作り続けててくださいます。
退院と同時にうちに来たんだケドさ、買えばえっらい高いんじゃなかろーか?と思いますがリースだかレンタルだか知らんが外出用の ボンベ なんかと全部込み込みで、お支払いは毎月一定額。しかも医療費なので、、高額医療費の上限を超えることはありませぬ。
ってか、上限もへったくれも無い 市役所職員さんの言うトコロぉの「最強の保険証」を手帳絡みでゲットしてしまったので、、、にっぽんに住んでて良かったぁぁぁ ^^; 納税者の皆様ありがとう m(__)m とシミジミ思う今日この頃で御座います。

入院する前、ちょっとバタバタすると苦しくなるので常備しとく「酸素」が欲しいな〜、なんて思ったから Amazon 見てみたら、あっという間に空っぽになりそうな こんなん しかないし高いしっ、酸素発生器 的な物は当たり前のように馬鹿っ高いし 連続運転不可 だし(その時は、連続運転が必要とは思ってなかったケドね〜)、いろんなの のレビュー読んでるとどうやら犬猫様に使ってる人が多いようだし( ペットの入院費 考えたら安いモンかもしれぬな ^^;)、昔流行った酸素バーでも近所に無いかしらんね〜、なんて思ったんだケドさ、医療用としてちゃんとあるのねぇ。。。
だがしかし そゆのん はシロートさんが勝手に使うワケにはいかんアイテムだった。。なるほど。。

病院に運ばれてすぐの時、母子家庭なのを知っている主治医に「立ち入ったことを聞くけれど、、」と聞かれた我が家の経済状態というか収入状況、「え〜っと、厚生年金が*万でぇ、養育費っちうか教育資、、」とマジそのまんま話し始めたら「あ、はいはい分かりました」と遮られ「なんなんだ一体( ̄◇ ̄)」と目が泳いだケド、経済的な負担を軽減するイロイロな配慮をしてくれたんだなぁ、、と、後でシミジミ感謝した次第で御座います。
家の中でも紐付き(酸素のチューブなっ)って邪魔臭くってしゃーないわいっ! orz とは思うものの、ぶっ倒れ といて良かったわぁ、てな不謹慎なことさえ思ってしまいますですはい。。。。。




by himiko206 | 2017-10-04 16:11 | 独り言 | Comments(4)