@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 08月 12日 ( 1 )


2017年 08月 12日

✔ 23歳

昨日の「山の日」はムスメの誕生日でした。
「山の日」に産んだ覚えはないんだケド、いつの間にか「山の日」になっておりましたなぁ ^^;
前夜に胎盤剥離して「今日が山だ」みたいな日だったのでしょーか?もしかしたら。

救急車で産院に運ばれて、元旦那はとっとと帰っちゃうし1人で実に心細い一夜を過ごしたっけな。。
助産婦(?)の判断は「よくあることよ。先生起こすのも悪いから朝まで横になってて」っちうことだったんだケド、不安で不安で堪らんかったわね。。後で怒られただろうな、あのおばはん。
元旦那は後で、「あの時は、赤ん坊か母体か、どっちか駄目になるかもしれないって覚悟した」なんっちてたケド、それでも家に帰って行った感覚って「???」だわね。
11日当日は、胎児の心音が弱ってきてて手に負えないっちうんで大きな病院(横浜日赤)に運ばれることになったんだが、待てど暮らせど朝来るはずの元旦那は来ない。。
電話にも気付かず寝てたらしいケド、そんな時によく寝てられるもんだと orz
ようやく元旦那も現れたんでまた救急車で根岸の日赤へ。移転したのか今はもう無いらしいけれど。
で、急遽帝王切開ですな。
真っ白なお雛様のような赤ちゃんで、なんとまぁ美しい子を産んでしまったんだろう!と吃驚したケド、貧血で真っ白だっただけで ^^;
それからは鉄剤飲ませるのに苦労したっけな。。
自分で血を作る能力(?)が身体の成長に追い付かないと輸血せねばならんことになるがそれは避けたい、だから現段階ではあまり大きくならないようにせねばならん、ちうことでおっぱいの量も制限されて、いつもお腹を空かせて泣いておった。。
可哀想で可哀想で、、でも、やりたいけれどおっぱいやっちゃぁイカンという、、、(T_T)
母乳だったから、飲む前と飲んだ後に体重計に乗せてその差を計り「よし、これでおしまい」とか「あと **cc 飲ませられるな」とか。。
自分で血をちゃんと作れるようになっておっぱい制限が外れた時は、嬉しかったなぁ

その頃、「1歳になるまではまだまだ安心できん。いぁ、、3歳になるまでは安心できん!」と思っていたけれど、、、無事3歳になり、そしてそれからまた更に 20年だぜぃお客さん!
貧血どころか血の気の多いムスメに育ち、バイクの事故が心配な今日この頃 ( ̄◇ ̄)


c0004211_15173956.jpg

昨日はどこぞで誕生日デートだったようで、こんな写真を送ってきました。

そういえば 先日 久しぶりに現れたムスメにムスコが一言。「姉ちゃん、なんか逞しくなってない?」
確かにもう肩の厚みが半端ないっちうか、、太った、と言えなくもないが腕の筋肉とかけっこう付いてて、ちょっと吃驚 ^^;
冗談なのかマジなのか、プロテイン飲んで筋トレしてるとか言ってたケド。。

ま、元気でハッピーで健康なら、それでオK ^^;




by himiko206 | 2017-08-12 15:52 | お子様・家族 | Comments(4)