2007年 03月 04日

雛祭り、でしたが、、、

おひなさま 飾らないと忘れっちゃいますねぇ。

いぁ別に忘れてたワケじゃないんだケドさっ、3・4・5 と、とーちゃんが飛騨なんで、今日は高速バスのバス停まで送っていって、そのまま子等連れて スーパー銭湯 なんて行っちゃったりしたモンだから、、、雛祭り省略っ ^^;

やっぱにゃんこがいると怖くて飾れないよ。。。てゆか、飾ってる最中から賽の河原状態だろな〜
ムスメの部屋に飾るったって、、、あそこが一番の戦場だし ^o^

c0004211_2245598.jpg
ちうことで、せめて blog にだけでも飾っておこう!


飛騨行きは四十九日の法要のためなんだが、せっかくだから4人で行こうか、ちて 158号の状況やら ETC の割引やら調べてたんだケド、話も急だったし、退院直後のばあちゃんの負担になるのもかえって悪いんで、今回は旦那だけ。

それはそーと、八王子⇔松本は 4,350円なんだが、たとえば午後 8時までに八王子インター入って一旦 韮崎で出ると、「通勤割引(100km以内)」で半額、んでまた入って午後 10時以降に松本を出れば「早朝夜間割引(100km以内)」で半額、計 2,500円で松本まで行ける。。。はず。
帰りは、韮崎での出入り(?)が 10時以降になるように出発(飛騨を午後 7時過ぎ、て感じかな〜)すれば、早朝夜間割引2回使って 2,500円。。(深夜割引だと、距離は関係ないけど 0時〜4時だし、30%しか割引がないんだよね〜〜)
安房トンネル往復の 1,500円を入れても、6,500円で往復できちゃう!(はず)
先週の 沼津まで も通勤割引で半額だったケド、美味しいぞ、ETC!

c0004211_41493.jpgてなワケで 港北の湯 です。

ムスコがナゼか「岩盤寝ころび湯」なんてのが気に入ったみたいで、「お父さん送ってから、温泉でも行こうか」なんちたら「スーパー銭湯の岩盤湯!」とご指名〜。。。変な子 ^^;
アタシは高濃度炭酸泉がお気に入りデス。

3人の時には彼は1人で男湯に入るんだケド、ちゃんと洗ってんのかな。。
今回のナビ君のご指定ルートは、旦那を送って行った先が日野だったので、永山→鶴川→あと知らん ^o^、て感じでした。勝手知ったる道なので永山まではビミョーに逆らったケド。(あ、前回の帰りに通らなかった新しいトンネル、ちゃんと通ってくれたわね。。どしてだろ。。)
道が混んでて、1時間半以上掛かったな。。

c0004211_48111.jpgここに行った目的はもう一つ。
以前は、ムスコの髪を切るのはおかーさんの役目だったんだが、最近は「床屋さんで切る!」と伸びた前髪さえ絶対に切らせてくれないんで、とにかく床屋に連れて行きたかったのだな。
ここには「髪きり処」と称する床屋があるのだ。
しかも 1,000円だっ! o(^▽^)o

ファミレスの順番待ちみたいに入り口の紙に名前を書いて、待つこと 10〜15分。カットが始まって 15分ぐらい、かな。
とにかく手早い。
よっぽど凝ったカットでもするんならともかく、男性、特に子供には最適デス。
一応「どんな感じに?」て聞いてくれるし(当たり前か ^^;、、、ムスコは「視界から髪の毛を消したい」と答えていたが ^o^)、襟足とか、けっこうこだわってやってくれてましたよ。。

c0004211_4232921.jpgてなワケでムスコも無事、男らしく(??)なりましたのでお風呂です。

相変わらずの長湯のおかーちゃん(てゆかね、髪が長いんで、乾かすのに時間が掛かるのサ。いや、マジ!)は子等を待たせたお詫びに(?)ソフトクリーム食べさせ、ここの「お食事処」は超待たせるのでさっさと出発。

相模原方面に目的地を定め、ナビの言うまま 16号に出てインター出入り口付近の渋滞にハマって、相模原で晩飯食って帰って参りました m(__)m


by himiko206 | 2007-03-04 01:10 | お子様・家族 | Comments(2)
Commented by choco at 2007-03-05 22:04 x
4歳の娘と小型犬がいるおうちの人が、飾れないといってました。
「まず犬が首をもぐでしょ。それから、娘がそっと、一つずつ持っていって、おもちゃ箱にしまっちゃうの!」だそうです。それはそれで面白いけど、来年は飾れないね…。
Commented by himiko206 at 2007-03-05 23:53
>娘がそっと、一つずつ持っていって、おもちゃ箱にしまっちゃうの!
わかるなぁ、、特にお道具類とか、アタシもやったもん ^o^(覚えてないんだケド、母がよく言ってた ^_^;)
名前
URL
削除用パスワード


<< ハイオク 121円! o(^▽^)o      φ(..)メモ・158号 >>