2006年 05月 20日

ちょぉぉっと待ったぁぁ!!!

さっき 自分で書いた リンク を辿って R360 Coupeココ を読んでたら、こんなんがあった。。。
クーペのスタイリングを担当したのは、著名な日本画家、小杉放庵氏の次男でインダストリアルデザイナーの小杉二郎氏である

なんですとぉぉっ? @_@


アタシ、独身時代から上の子が生まれるまでずっと画廊に勤めてたんですケドね・・・小杉小二郎 ちう作家がおりましてですね、小杉放庵の孫、と聞いておりました・・・何度も会ったことあるんですが とってもステキな人でして *^_^*(今でも独りモンですか?) ・・・まぁ ンなこたぁどーでもヨイのですが ^o^

そ、そ〜だったのか! ・・・ちうことは、父やアタシが大好きだったあの車は、小杉小二郎の叔父さんのデザイン!!?

ぜ〜んぜん知らんかったがな・・・小杉センセに R360クーペの話したかったなぁ

c0004211_322959.jpg
ちなみに、小杉小二郎「卓上の一人芝居」40F (東京セントラル美術館 1984)


もひとつ「あらら・・・」
銀座百点 の表紙も、今 小杉センセなのねぇ・・・・・当時から売れっ子だったケド・・・


by himiko206 | 2006-05-20 01:50 | 独り言 | Comments(5)
Commented by バッカス at 2006-05-20 08:42 x
R360良いですよね~ 若い頃(20歳ぐらいの頃) 凄く昔のK自動車が欲しくて欲しくて・・・色々な雑誌を見てはため息の日々でした^^ スバル スズキ ホンダ・・・・今見てもステキです^^ 物欲が・・・・・ま、かみさんは理解無いだろうな~「ポンコツ!」とか言ったりして^^;
ミニカのピックアップ(トラック)が欲しかったな~~~~^^ ドアが前開きでなかなかGoodLookinでした^^ 
Commented by himiko206 at 2006-05-20 18:09
R360、、、今思えばこんなちっこい車に、よく家族4人が乗れたモンだ ^o^(子供もちっこかったケド)
コレで、いろんなところに連れてってくれたんだよねぇ。。。。

ミニカのピックアップ。。。。どれだろ。。。MITSUBISHI 500 てのがドア逆開きだな。。。2ドアセダンて感じだが。。。
Commented by おきかずひこ at 2006-06-03 18:08 x
リンクありがとうございます。記事を書いた人です(^^;

小杉小二郎氏は、最近までパリ在住だったと聞いています。いまは日本
に戻られているとか・・・機会があれば取材してみたいものです。
小二郎さんは叔父の二郎さんを非常に尊敬していて、画家になる前に
叔父と同じ工業デザイナーを志したそうです。彼のシンプルな画風は
叔父の虚飾を嫌ったデザインの血を受け継いでいるかも知れませんね。

お爺様のお話も感慨深く拝見しました。
拙いページですが、こういうことがあると、やっててヨカッタなあと。

昔の方にお話を伺うと、みんな「こんなのに4人乗ってたなんて信じられないけど、当時はアタリマエだと思っていたな」とおっしゃいます。
まあ、狭苦しかったから記憶に残っているのかもしれませんが。

ともあれ、まずはご挨拶まで。
Commented by himiko206 at 2006-06-04 00:45
おきかずひこ様
こちらこそ、コメントをありがとうございます!
そちらのサイトを知った時は、ホントに嬉しかったんですよ *^_^*
なにしろ「(マツダの)クーペ」としか覚えてなかったんで、検索してもあまり出てこなくって。。。

父は去年の5月に亡くなったんですが、病床の父に元気を出してもらいたくって、思いついたのが、おき様のサイトにあった「マツダのクーペ」の写真。
いっぱいプリントアウトして持って行って「クーペだよ」って見せたら、ホントに、目を輝かせたの。。。
「お父さんとおんなじように、アタシも子供乗っけていろいろ行くんだよ。おんなじようなちっちゃな赤い車だよ」なんちて。
http://himiko206.exblog.jp/342655/
父をあんなに喜ばせてくれた珍しい写真を一杯載っけてくださって、ホントに感謝しています。ありがとう m(__)m
Commented by himiko206 at 2006-06-04 01:08
小杉先生とお付き合いがあったのは、ここに載せた図録の個展の頃だから、もう20年も前のことなんですねぇ。。。(当時は日本在住でした)
センセの40歳の誕生日の飲み会だったかなぁ、ガーベラの花束をプレゼントしたのよねぇ。。。画風からいって、「やっぱガーベラでしょー ^o^」とか思ったのね〜
「あぁ、コレは描かなきゃいけませんねぇ」なんちてた。。。
あ、誤解の無いように言っておきますが「憧れの人」でした、はい ^^;

おき様の記事を読んでいて気がついたのが、、、アタシの父が生まれたのは小杉二郎に近い大正9年で、アタシのムスコは平成9年。。。普通だったら、間にもう一世代あってもおかしくないよな〜〜 ^o^ てことだったりして ^_^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 虹!      昭和のクルマたち 恋車の残影 ... >>