@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 12月 16日

ムスメの力作

c0004211_8462582.jpgc0004211_8461017.jpg


力作・・・かどうかは知らんが ^^;、14日から ムスメの 造形教室 の展覧会。
初日は、ムスメが風邪気味で腹が痛いの気持ち悪いので学校を休んだこともあって行けなかったから、昨日 見に行ったのだな。友達も一緒に連れて行く、てぇんで 3人で。(ムスコは「ボクはいい」だそうな ^_^;)

c0004211_16104589.jpgc0004211_16113782.jpgc0004211_1612229.jpgc0004211_16121621.jpg
c0004211_16162251.jpgc0004211_16163394.jpgc0004211_16164393.jpgc0004211_1616542.jpg
c0004211_16192985.jpgc0004211_16193855.jpgc0004211_16202291.jpgc0004211_16203188.jpg
ムスメの作品達。
こゆもん作って1年間イロイロ楽しんでたようですね ^_^;


この展覧会にはプロの作家の出品もあったり(てゆか、そっちがメインなのかな)、障碍のある子供達の作品がたくさん出てるんですね。

c0004211_047118.jpgc0004211_0472451.jpg
大学ノートの紙で丹念に作った電車や自動車。
この子はいつも、教室の下の線路を電車が通るとベランダに出て飽きずに眺めてるんですね。ノッてると「う〜〜」て唸りながら制作に没頭しております。(・・・あれ? この子じゃなかったっけかなぁ??)
「気にならない?」てムスメに聞いたら、「別にぃ」だそうな ^o^

c0004211_0592596.jpgコレは、ダウン症の子の作品達。
ムスメによると、「すっごい集中してすっごい細か〜〜いの描いてるんだよ。すっごいよ」とのこと。
この子のご両親に「***ちゃんには いつも仲良くしてもらってるんですよ。面白い話いっぱい聞かせてくれて、ホントに楽しそうで。ありがとうございます(にっこにこ)」って、わざわざ挨拶された。。。ワシも嬉しいよ。そーゆーアンタ(ムスメ)を誇りに思う。
この教室に入るとき、センセに「障碍のある子が多いんですが、大丈夫でしょうか?」て聞かれて、何がどうだいじょぶなんだかよく分かんないケド「だいじょぶだと思いますよぉ」と答えたんだな。
引っ越す前に住んでたトコロの近所には大きな福祉施設(大人用、ちうか)があって、いつも遊んでる公園やらスーパーでもよく見かけたんだな。学校にも特殊学級(今でもそう呼ぶのかどうか知らんが)があって接する機会が多かったし、偏見はほとんど持ってない風だったから。
ま、本人もどっか変なヤツではあるが ^o^

ヨソの子の作品の写真の方が我が子のよりデカい、てのもアレなので、、、 ^^;
c0004211_521426.jpg
「コレ、評判がいいのよ〜」てセンセが言ってた「殺人事件のあった学校」・・・ったく、なんちう設定じゃ orz
ナゼかピカチュー門だしっ
c0004211_5194826.jpg
「秋と焚き火とフック船長」ちうタイトルだそうな。ストーリーがあるんだそうな。
「ウケるしっ!」とか言いながら以前話してくれてたっけ。

婆絵 との違いは一目瞭然。
ホント、自由にやらせてもらってるね(^_^)v

by himiko206 | 2005-12-16 08:35 | お子様・家族 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< おとーさんにも、      サンタの買い出し >>