@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 09月 24日

連休中日


昨日は御馳走もケーキもない誕生日だったので、おとーちゃんの「ケーキは別にいいからさぁ、食べたいモノがあるんだよなぁ・・・コージーコーナーのでっかい苺パフェ!」の言葉に「んじゃ、食いに行きましょー ^o^」てことで探したら、この辺だと田無まで行かねば食えんらしい。売店しかない店舗なら いくらでもあるんだが・・・(今見たら、昭島店てのもあるぞ・・・見落とした orz)

c0004211_0222138.gifLIVIN 田無店のコージーコーナー に電話をして、「苺パフェ、食べられますか?」「はい、ございます」「おいくらでしたっけ(旦那が 2000円ぐらいだった、なんて怖いこと言うんだもん ^^;)」「1050円でございます」「何時までですか?」「9時までやっております」「駐車場は?」「地下になっております」てことなんで すぐに出発。
時は 5時半。
1時間以上掛かりそうだケド、晩飯は どぅすっかなぁ、ま、パフェ食べてから考えよう。たまにはいいサ ^o^ てことで。

目的地までのルートとして一番分かりやすそうな青梅街道に入って東を目指したが、出発から 1時間ほどで ようやく小平。
そろそろお腹も空いてきて、取りあえず何かお腹に入れよう!てことで TAXI の運ちゃん御用達ぽい 山田うどん で 4人で素うどん。これが 7時前。
c0004211_0384893.jpgこれから 1個 1050円のパフェを食べるのであるからして、250円のうどんは ちょーどいいのダ! 家計的に ^o^
よっぽどお腹が空いてたのか、大食らいのムスメはもちろんだが 少食のムスコまでが大人用を完食。

「ねぇ、おとーさんが食べたい物って何? どこ行くの?」「あ〜た達が大好きな物」「だって、晩ご飯 食べちゃったよ〜?」「そだねぇ」「あと、どれぐらい掛かるの?」「わかんな〜い ^o^」てなこと言いながら 7時40分、LIVIN 田無店(デパートちうか、駅前ショッピングモールみたいなモンだった)とやらの地下駐に車を入れ、1F のコージーコーナーに突進したら・・・軽食コーナーには「CLOSED」の札が・・・はいっ?
9時までだったら、ラストオーダーは 8時半、どんなに早くても 8時ぐらいちゃうのん?
まだ 8時にもなっておらん。

そこにいた眼鏡のお兄ちゃんに「もう やってないんですか?」「はい。こちらのコーナーは 7時まででして」「・・・さっき電話して、9時までと聞いたんですが」「あ、あのお電話取ったのは私ですが、売店の方は 9時までなので そちらの方と勘違いして・・・申し訳ありませんが・・・」


ですとぉぉぉっ?! 大魔神 またもや、怒る! ^^;

「そうですか。でも、パフェの件で問い合わせたんですよ? パフェを食べられる時間を言うべきじゃありませんか?」「はい。申し訳ありません」「9時までと聞いたから、八王子から 2時間掛けて(山田うどん込み ^o^)来たんですが?」「はい・・・あの、この近くに・・・ぁ、近くはないですが、所沢にもありまして、そこでしたら 9時までだいじょうぶだと思いますが・・・お車ですか?」「そうです。行ってみて またダメだったら馬鹿みたいだから確認してください(勢いは「しなさい」の口調だわな ^o^)」「あ、はいっ・・・お待ち下さい」
ややあって、「あの、所沢も軽食の方は やはりもう・・・」「ふ(ココロの声:ケッ。ざけんなよ)」

c0004211_1321350.jpg蝋細工のメニューの前で「わぁわぁ」言ってるお子達と ハナっから諦めてる風のおとーさんに「帰るよ〜〜」なんちて行きかけて思い直し、「コレだけは 何とかして下さい」と ほとんど命令形で駐車券を眼鏡のお兄ちゃんに突き出して 空レシートを貰い(3000円以上で駐車料 1時間無料。さすが主婦!ちうかなんちうか ^o^;)、クソ「コージーコーナー LIVIN 田無店」を後にしたのであった・・・・はぁ orz

後はもう、どこぞのファミレスでチョコパフェでも食べるしかない!てことで走り出し、帰路として考えていた小金井街道に入って 20号を目指す。

そして府中が近くなった頃、「→国分寺」の標識が・・・嗚呼、我が青春の国分寺っ!

「行きたい。いいかしらん」「いいよ〜ぉ ^o^」てことでそこを右折。
が、なにぶんにも記憶が昔過ぎて、恋ヶ窪に出ちまった・・・諦めて帰るべぇか、とも思ったが勘を頼りに進んだら・・・辿り着きましたよ、国分寺っ *^_^*
しかも、学生時代からよく通った馴染みの店の前を通った。
昔と変わらぬ佇まいで、アンダルシアはそこにあった。
「行きたい。いいかしらん」「いいよ〜ぉ ^o^」てことで脇道入ってUターン、店の脇に車を停めて「ちょっと覗いてくるね〜」

c0004211_374876.jpgc0004211_38175.jpg店の中も 30年前と一緒、ママも元気!
我ながら律儀、ちうか何ちうか、やっぱ飲み屋の中でも想い出的に別格だったこの店のママには、小市民的ガキ写真入り年賀状を出してるアタシだったりするんで ^^;、「あっらぁぁ〜〜!」て感じの違和感のない再会(20年ぶりぐらいか?)で、うれし〜な〜うれし〜な〜の気分です。
「あの頃のみんな、相変わらず飲みに来てるのよ〜」とか、「**ちゃん(いいヤツなんだケド、ほんっとにモテないヤツだった ^_^;)が結婚したのよぉ、今年!」とか、慌ただしく話をして、「ところで *子ちゃん、いくつになったの?」「**よぉ ^^;」「え〜〜っ! アタシよりずっと下だと思ってたケド、へぇ〜」とか、「お子さん いるんでしょ? 良かったわねぇ」とか ^^;

客は1人もいなかったけれど、9時前のあの時間じゃ当たり前か、て店ではあるな ^o^
連休中日だしな。
ほんの数分間の再会だったけれど、「あら、ご主人も一緒なの? ご挨拶しなきゃ。きゃきゃきゃ ^o^」てママと一緒に店を出て、車の中の「ご主人と ガキ お子さん達」を紹介して、「今度また、絶対来るからね。電車で」なんちて ママに見送られてそこを離れたのであった・・・

ん〜〜・・・行けて良かったな。飲めねぇケド ^^;
田無からの帰り道のルートは行く前から考えてたことだケド、コージーコーナーのアホ兄ちゃんが「7時までです」て答えていたら はなっから行かなかっただろうから・・・・・本部にクレームのメール出しちゃろうかぃ!と思っていたが、やめておいてやろう ^o^

「免許取りたての頃、この坂の坂道発進でエンストしてアセったんだよ〜」とか「この辺に銭湯があって、学生時代 通ったんだよ〜・・・もう無いだろなぁ・・・あった! 桃の湯!」てなこと言いながら 無事 20号に入り、日野駅過ぎてようやくジョナサンに入って「パフェだパフェだぁぁ! 好きなモン頼め!」てことで・・・・・・

c0004211_4185391.jpgc0004211_12125278.jpgc0004211_4194735.jpg


おとーちゃんとムスコは フルーツパフェ、ムスメはチョコパフェ、アタシはマロンのパフェ。

皆様そこそこ、それなりに、シアワセ *^_^*

by himiko206 | 2005-09-24 23:32 | お子様・家族 | Comments(4)
Commented by choco at 2005-09-25 19:37 x
感激の再会があったのは嬉しいですけど、兄ちゃん、しっかりしてくれよ~。所沢まで行ってダメだったら、どうしてくれるつもりだったのか。

で、マロンのパフェが一番でかく見えます。おいしそうです。
Commented by himiko206 at 2005-09-26 07:54
マロンのパフェは他のより 100円安いのだ ^o^
美味しかったよ〜。栗っ!がコロンと入ってたりして。

>。所沢まで行ってダメだったら
ほんっとよ。まったく!
Commented by Vib at 2005-09-28 23:39 x
コージーコーナーは100円のジャンボシューのファンです。
疲れてる日、深夜の新宿駅でコレが売れ残ってると超(^-^)です。
食べ物目当てで出かけてたどり着けないとショック大きい……。
完全に脳にソレを食べる指令がインプットされてるので、
そう簡単には別のものに切り替えられないですよね。
それにしても災い転じて福、でとてもおいしそう&楽しそう。
昔、懇意にしてたお店が生き残っているのもいいなあ。
Commented by himiko206 at 2005-09-29 22:40
そうなのです! もうパフェしか頭になくって ^o^
>昔、懇意にしてたお店が生き残っているのもいいなあ。
んでもって当時の仲間が、いいおじさんになっても通ってきてる、てのが、これまた。
近々、「舞踏会の手帳」をやってきますだぁよ ^_^;
名前
URL
削除用パスワード


<< お買い物      連休初日 >>