@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 09月 09日

✔ 疲れを癒しに

c0004211_22382728.jpg

今日は ちょっとだけゆっくりできそう

猫が心配してるかな〜〜 ^o^

 

by himiko206 | 2016-09-09 22:41 | 独り言 | Comments(6)
Commented by あるる at 2016-09-09 22:47 x
ご飯の・・・ですかね(笑)<猫の心配
Commented by himiko206 at 2016-09-10 02:50
>あるるん
それなっ
あいつらに、ご飯と寝床以外の心配があるとは思えない ^o^
帰ったら、玄関に3匹でお出迎えさ
ようやく下僕が帰ってきたぞ、おせぇじゃないか!の顔であった(=^エ^=)
Commented by 康次郎 at 2016-09-10 14:01 x
心配してないよ(>_<)
洗濯してるよきっと(@_@;)
Commented by himiko206 at 2016-09-10 17:44
>とっつぁん
あたしゃ鬼かぃ! ^o^
Commented by kine at 2016-09-11 22:12 x
どうしても古典的な銭湯以外の外のお風呂屋さんは苦手。
銭湯なら良いんだけど、それ以外のでは他人がいたとしても独りでポツンという気がして寂しい。
だからずいぶん昔に行ってから二度と行っていない。
ん・・・地震でガス・水道止まったっきりの夏に自衛隊が設置した風呂には毎日行きましたが、あれは銭湯感覚。あそこは仮にでもテロとか絶対に有り得ませんぜ。地震や津波があっても、即座に守ってくれそうだし。
今でも疑問。ガス・水道止まった町で掛け流しの大きな浴槽をいくつもって、どうやって??
Commented by himiko206 at 2016-09-11 23:28
>キネさん
まぁ間がもたんのは確かだが、いろんな湯船やサウナに移動しつつ間をもたす ^o^
寝ころび湯はけっこう長々と寝てられるな〜

ぐぐってみたら、こんなんがあった
>お風呂は陸上自衛隊の装備品ですか。
>象潟:天幕を立てて湯船を設置して、そこに80℃のボックスにお湯を入れて運び、いい湯加減になるように調節しながら湯船に注ぎ入れていました。作業初日からかなり腰が辛かったです。最初はとても大変でしたが、途中からポンプ車が入ったりして、だんだんと改善されていきました。

炊事車でお湯湧かすみたいね。。炊き出しと交互で大忙しみたい。
自衛隊の人が食事してるのを見たこと無い、なんて話もあったケド、ホントに大変そうだ。頭が下がるでござるよ。
あ、ここね
http://www.mod.go.jp/pco/aomori/engo/23sokuou-taidan.html

名前
URL
削除用パスワード


<< ✔ おひとりさまの晩ご飯      ✔ 名物も食べず伊香保にも引... >>