2005年 07月 12日

ムスメの力作

c0004211_210866.jpg

何か作りたい ちうんで 何を作るのサ と問うたら、裁縫箱入れるバッグ作る ちうんで んじゃまず デザインを考えなさい ちたら こんなんがいい とのことなので んじゃそのフェルトの上に裁縫箱乗っけて大きさ決めなさい・・・アホ、斜めに置いてドースル ^^; だってぇ ^^; はい、じゃ、このサイズでヨイでしょー。裁ちバサミ貸しなさい てなトコロから始まって んじゃ、ブランケットステッチで アップリケ留めたら? どうやるんだっけ こうじゃ! あぁ、そっか、やったことある とかなんとか言いながら これでいい? 実にいいねぇ 次は? 続きは明日っ よっし!

んで次の日、続きやろっ! んじゃこのポッケを付ける・・・ブランケットステッチでいっかな・・・ ひぇ〜、まただぁ 丁寧に作れば仕上がりが綺麗でウレシイだろ? は〜い
できたっ! 続きは明日っ よ〜っし!

んじゃ、ここは半返し縫いだな。こゆ感じ。まち針 気をつけなさいよ は〜い・・・・・・できたっ! ちょいと目が粗いがヨシとしよう 次は? はい、ここをこう縫う。急がんでヨロシ


てな日々が続き、取っ手は、フェルトが弱そうなので三つ編み紐を作って縫いつけさせて、最後に 約束通りワッペン型の赤いフェルトを取っ手の付け根にミシンで縫いつけてやり、完成したのがコレ。
デコボコ縫い目の力作!!

かぁちゃんが手伝ったのは、三つ編みと、最後の縫い目隠しワッペンのミシン掛けのみ。
せっかちで辛抱の足りん子が、時間を掛けてよく頑張った。うん。


c0004211_15142131.jpgちなみに、以前から自分でこちょこちょ作ってた作品のひとつが、コレ→
リップクリーム入れ。だそうな ^^;
ちまちまと作っちゃぁ その辺に放ったらかしにしておくんで参るが、気合い入れて丁寧に作れば ちゃんと使えるものが作れるんだぞ>ムスメよ

100均の 50cm 四方ぐらいのフェルトを使ったんだが、残ったのは 数cm の赤い切れっ端のみ! かぁちゃんも たいしたモンだ ^o^


by himiko206 | 2005-07-12 02:07 | お子様・家族 | Comments(12)
Commented by 黒しゅう@仕事サボり中 at 2005-07-13 01:56 x
そういえば、小学校の時の家庭科の課題は、雑巾の次が裁縫セットのバッグでした。
布地は「各自調達」だったので、高級そうな生地を持ってきた同級生が羨ましかった記憶がございます。
そう、それがフェルト生地でございます。 自分のは、祖母の和裁のあまり生地。

#当時はフェルトの方が高級そうに見えましたです。はい。
Commented by himiko206 at 2005-07-13 11:14
当時はさぁ(どの当時だか ^^;)フェルトって言えば 20×20のちっこいのを手芸品店で売ってるぐらいで、裁縫箱入れるバッグとなると半端に継ぎ足さねばならんかったのではなかろーか。大きいの持ってきたのかね。
厚みがあるから、手縫いだと、運針しにくいんだよね〜。伸びるし。。。

って、、、しゅうさんの時代は男の子も家庭科やったのね!
ウチらの頃は男の子は「技術」だった。。。。雑巾ぐらいは縫ったんだっけ???どうだっけ。ううむ。。。
Commented by himiko206 at 2005-07-13 11:15
coboちゃん、家庭科で縫い物した?
Commented by いわさ at 2005-07-13 11:28 x
小学校のときは男子も家庭科で裁縫したよ。
「技術・家庭」で男女別れるのは中学からだったな
Commented by himiko206 at 2005-07-13 12:01
そうだっけ!・・・そか、中学からかぁ
そう言われればそんな気が・・・

んでもいわささんとはン〜年の開きが・・・(w
Commented by coboz at 2005-07-13 20:08 x
した < ウンチ ^H シン
木綿の布地に赤い糸ぺなぺな縫い付ける授業と、後ぁ宿題で
雑巾だけだったおも~ケド。 ← これまた木綿の布に赤い糸 ^^;

んでその雑巾は全部女親がわざわざ下手クソに縫ってくれた orz

でも料理はあったよぉ?
目玉焼きとかホウレン草 (くそぉ、このIME漢字が出ないぃ
のおひたしとか、ね。 料理て言えないな・・・ orz orz
Commented by Doc_schmid at 2005-07-13 20:27 x
家庭科…懐かしい響きだ(^^;
小学校では雑巾・裁縫BOX入れバッグ・エプロンを作ったと思った。
刺繍とかもしたなぁ~。
Commented by himiko206 at 2005-07-13 20:45
そっかぁ・・・んじゃ しゅうさんがお裁縫したのは「若いから」じゃないのね ^o^
(だいぶ前の話だが)男子も家庭科をやることになった。てのは・・・中学のことなん?
Commented by coboz at 2005-07-13 21:40 x
男子も家庭科てのぁ確かに中学だったような気が。
今ぁ大学の家政科でも男子学生受け入れる時代だしぃ (^^

そいや「家庭科」ちぅ教科なのに、掃除の仕方とか、はたまた家計のやりくりとか
ましてやへそくりの作り方とか資産運用とか夫婦円満の秘訣とかは習ってないぞぉ。
だから金無くて苦しぃのかぁ・・・・ orz orz orz
Commented by coboz at 2005-07-13 21:45 x
> 「技術・家庭」で男女別れるのは中学からだったな

「保健・体育」で一日だけなぜか男女別れた日がありましたケド
あの日女子は何を習っていたのでしょうか? (ぉ
Commented by 黒しゅう@仕事サボり中 at 2005-07-14 02:57 x
違う方に話を逸らそうとするやからがいますな。(^^;

んでね、自分の時は小学校の家庭科は男女一緒、中学は技術・家庭で別でした。
技術では、角材で折りたたみ椅子(座面は帆布)を作るために、ノコギリとノミで「ホゾ切り」とかしましたね。

小学校の家庭科では、「洗濯の時に洗剤を入れすぎ、いつになっても濯ぎが終わらない」や、「乾燥ワカメを入れすぎて、溢れる味噌汁」とかをやっているグループがいましたな。

#自分じゃないよ。本当よ。
Commented by himiko206 at 2005-07-14 08:02
昔の洗剤って、1回分の使用量もカップで量るぐらいだったからなぁ・・・ちうか、今は全自動だからちゃんと濯げてんのかどうかワカランところがあるな・・・怪しいモンだわな〜

>#自分じゃないよ。本当よ。
家庭科での失敗はなかったが、しゅうさんの折りたたみ椅子は、座るとお尻が挟まった。と。
名前
URL
削除用パスワード


<< 我が家的アウトドア      設計図 >>