2005年 07月 07日

水中モーター


c0004211_1844170.jpg懐かしいアナタは おじさんです。

ムスコが工作で船を作るんだそうで、その設計図(???)とやらを見せてくれたんだが「ゴムでんち」で「じどうしき」で動くんだそうです。。。
ゴム電池て何じゃい、と思ったら、輪ゴムを捻ってスクリューとかタイヤとか回すためのワンセット(?)が 単1電池サイズの容器の中に入ってる「学研の科学」の付録が そういえば確かにあったなぁ、と。
お姉ちゃんが持ってたんすケドね、とっくに無いみたいだし、だーいたい「ゴム電池」て体裁で店で売ってるモンじゃなんだが、ムスコは「ごむでんち」という電池が存在するんだと思ってたようで ^^;

でも「じどうしき」で動かしたいらしいのデス。
輪ゴム使って1から作る、ったって発泡トレイの船の底に、図工の時間に自力でできそうもないし、「お尻に樟脳!」とか案を出してみたが(古っ!)学校のプールの時間に浮かべて遊ぶらしいんで「待った」が入りそうだし、んじゃお尻向けて風船をセットする、てことにして、風船と、固定用に工作用モールなんか買って渡したんですが、ま、試してみたケドうまく走らんわね ^o^
今思いついたんだが、帆を立てて、ソレに向けて風船空気排出!の方が効率良さそう・・・なのかぁ? ^^;
固定しやすいように 口にプラスティックの付いた「飛ばし用風船」(びぃぃぃぃ〜〜て鳴るヤツ)買ったり・・・親が悩む話じゃないとおも〜が、工作好き の血が騒いで ^o^)

聞いてみれば「じどうしき」は本人の希望で、よーするに任意の材料で船を作る、てだけのことらしいんで、できた船の底にコレ付けたれい!と(発泡スチロールに吸盤付ける工夫もせねば ^^;)
こんなモン学校に持たせられんので、もちろんウチで遊ぶため用。

ムスメのお絵描きの帰りにいつも通る大通りに プラモデルが天井まで積んであるよな模型屋があるんで、ハザード路駐して風のように飛び込んで買ってきた。

お馴染みのマブチ水中モーターは廃盤。タミヤざんす。
定価700円。
懐かしいおじさんは、買ってきて石鹸箱でも走らせて遊んでくらはい。
(旦那が、「ぼくのは?」と いじけておった ^o^)

買い物時間 1〜2分で飛び出したケド、今度は自転車でゆっくり見に行こうかな。ソソられるモノがいっぱいあった ^_^;

by himiko206 | 2005-07-07 16:43 | お子様・家族 | Comments(5)
Commented by あるる at 2005-07-07 21:11 x
た、確かに懐かしぃ・・・・(汗)
Commented by 黒しゅう@仕事サボり中 at 2005-07-08 01:31 x
お仲間で、懐かしいです。

後ね、懐かしついでに「シービュー号」のプラモを池に沈没させたのを思い出しちゃいましたがな。
防水処理とかはうまく出来ていたのだけれど、絶対的に浮力が足らなすぎだすた。(^^;

#池の中に消えてゆく船影・・・・・(^^;

あと、おまけ
ついさっきあるる様のブログにコメント書いたら、画面真っ白になっちゃいました。
ソースを見たら、「<html><body></body></html>」だけ。

#死んじゃった?
Commented by himiko206 at 2005-07-08 06:50
そゆのんは、風呂場で試してから池に入れねば ^^;
そーいえば、「フロッグマン」てのもあったなぁ〜

あるるさんち? 行ってみよう・・・

Commented by Doc_schmid at 2005-07-08 09:32 x
少しだけ懐かしいデスw
昔、家の池で戦艦大和をモーターで泳がせ(?)て見事に沈没させた事を思い出しました(^^;
あれって操縦できないからぶつかると終わりなんですよね…
Commented by himiko206 at 2005-07-08 11:00
みんな沈めてるのね ^^;
ウチの裏(?)の川にだけは持って行くな、と指導せねば
水かさ増えててチビにはアブナイしね〜

池のある家・・・いいわね〜 ^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< 本日の墨痕      わ〜〜い! >>