2005年 04月 21日

そうか・・・


ムスメがバスケにあまり行かなくなった頃、
「A子ちゃんとは どうしてるの?」て聞いたことあるのね。
「どうもしないよ」
「何か言ってないの?」
「別に。学校じゃあまり喋らないし」
「友達じゃないの?」
「てゆーかぁ、前だってそんなに喋ったことないもん」
「ふぅん・・・」

「連れてこい」のルールはA子ちゃんが言ったんだと思っていたから考えから抜け落ちてたんだケド、ムスメが誘われた時にA子ちゃんから貰ったスケジュール表、練習中に書かされたヤツなのカモ!
そう聞くと、
「そうなんじゃない?」

背も高くて上手そうだったから、なんとなく別格みたいに思ってたのね、A子ちゃんのことを。

そうだったのか・・・
なんとまぁ、ニブイっちうか何っちうか>ワシ orz


c0004211_2321319.jpgc0004211_2322651.jpg


一枚の紙を1ヶ月分に区切って、その中に、練習する場所と何時から何時まで、てのがぎっしり、鉛筆で ていねいに書いてあったんだな。
よくまぁこんな手間の掛かる面倒なことを。こんなん書いてまで誘ってくれて、ありがたいことですなぁ。なんて、思ってた。
ただもうひたすら「すごいなぁ・偉いなぁ」て感じ。
「ムスメに書かせたら、大小さまざまの升目になることだろな〜 ^o^」なんて・・・

ソレ見た時には、そんなルールのことは ムスメから何も聞いてなかったし、ルールのことを言ってるのが監督だった、なんてついこの間 聞いたことで、あのスケジュール表と、書かされる「手紙」てのが結びついてなかったんだが・・・

ううむ・・・・・ううむ・・・・・

ほとんど喋ったこともないようなクラスメイト(クラス替え直後のお誘いだ)に渡すにしては、えっらい手間の掛かることをするもんだな、と思ってたんよね・・・・・

十歳の春を泣かせるなよ・・・・・



なんとなく、方向性が見えてきたよな気がスル。。。 

by himiko206 | 2005-04-21 02:10 | ミニバス ?? | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< ムスコの家出      ますます混沌としてきた。頭が ^^; >>