@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 10日

親と子の進路計画

c0004211_0171128.jpg

と、いう小冊子を貰った。
中身は、
1.教育費の現状について
■ 入学までに掛かった費用(以下、諸費用の全国平均なんかの表があって、、)

つまり、大学、短大、専門学校に入学する時には・・・
「私立・自宅生 150万円」「私立・自宅外生 230万」
これくらいの費用が掛かります。

だそうな!
凄い凄〜い! ヽ(゚_ 。)ノ


今日は高校の保護者会だったのね〜
まずはこ〜ゆ〜話で打ちのめされ、んで、奨学金とか各種教育ローンとか、そ〜ゆ〜話を聞いて参りました。はい。
ただまぁ借りられるお金は入学後のお金になるので、入学時の最低 150万(私立の場合の受験料とか受験用の交通費とか合格時の納付金とか教材費とかその他とか ^^;)はどうすべぇ。。国公立なんてキビシイし〜 ^o^

てなこと言ってる場合じゃないな。。弟も控えてるし ^^;
節約節約。。
その後、修学旅行の積み立ての話とか、生徒達の話とか。
髪を染めるのはNGなので指導済み・父兄に手紙が届くはず、とのことだがムスメはきっぱり黒髪だから問題無し。
遅刻が増えてきた、との話だがムスメは相変わらず早々と出て行くので多分問題無し。。


c0004211_0535563.jpgそれだけで2時間以上掛かったからいい加減草臥れたしお尻は痛いし、、、しかしその後、ムスメのクラスだけ先生を囲んでの親睦会(?)があったりして。。
ま、有意義なひとときでありましたから文句はアリマセン。はい。

髪染めや遅刻に関してはだいじょうぶっぽいが、ず〜っと気になってるのが 超ミニスカ のことで。。。
男子の親から「下げパン」(何であんな、足が短く見えるような変な格好するんだろなぁ??)に困ってます的な話が出てきたので、アタシも「凄いミニスカートなんですケド、だいじょうぶなんでしょうか」と聞いたら、担任の女の先生(アタシと同い年)は「みんなあんなモンですよ〜 ^o^」と。。
「パンツが見えそうなスカートなんですケドっ」「みんなそうですよ〜。可愛らしい短いの穿いてますよね〜」「・・・進学とかに悪影響はないんでしょーか ^^;」「あ、そういうのは関係無いです」

・・・そうなんですか。。ムスメの言うこと はホントだったのね。。
安心しました。切ったのアタシですしっ ^^;

ってか、そもそもアタシが高校生の時は私服登校だったから我が子の服装に文句を言える立場じゃないのは分かっているんだが。
自由な校風というか何というか「私服黙認」という形の私服(ジーンズ)登校だったケド、ただ、そんなモンが進学に関わるなんて露ほども思っていなかったんだが。ってか実際、関係無かったし ^o^

でも、イマドキの「その辺」はどーなってるのか見当も付かんかったのよね。
ヒッピー全盛の 40年前と、管理教育のイマドキじゃ全然違うんだろし、昔に比べて推薦で大学行く、っちうのが私立に限らず多いそうだから(昔なんて、推薦入学なんてごく一部だったわよねぇ)、マズイんちゃうかな〜、みたいな。。

ま、取りあえず、進学どうこうは別にしても反感を買ってるワケでもなさそうなんで、「ほっ」です ^^;


c0004211_2573781.jpgc0004211_2575253.jpg

1時間ほどの親睦会が終わって、車に戻ったらこの時間。
外は真っ暗、すごい雨。。

買い物をして帰ってきたら、7時を過ぎてたわぁ


by himiko206 | 2010-10-10 00:46 | 独り言 | Comments(2)
Commented by 康次郎 at 2010-10-10 09:05 x
これは「親と子の進路計画」ではなく
親の資金計画ともいうべきものですよね。
我が家も大変でしたよ。
東京の私立でしたが
毎月の仕送りと入学金、月謝など年間300万?
6年間も払い続けて身が細りました('_')

服装のことね・・・
どうも気になりますが
あれこれいってもしょうがないですね(^_-)
Commented by himiko206 at 2010-10-10 11:20
いぁホンマ、親の資金計画ですわ ^^;
年間300万で6年間!!?
自宅から通えるところで選択肢が多い我が家はまだマシだわね。。
思えばアタシも親に大変な思いをさせたのねぇ。。とーちゃんかーちゃんありがとう(T_T)

ホントにもう、確かに誰もかれも超ミニで、、家の近所の某公立進学校の女の子達もすっげーミニだったり。。アタシの時代は長〜〜いスカートが不良の象徴だったケド、ミニならいいのね。。何だかよく分かんないわよ ^o^
名前
URL
削除用パスワード


<< photoikku KINARI      昨夜の流星号 >>