@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 07日

(T_T)

メモ:【宮崎・口蹄疫】マスコミが報じない地獄絵図

by himiko206 | 2010-06-07 01:59 | φ(..) | Comments(4)
Commented by バッカス at 2010-06-07 14:14 x
何と言ってよいのやら・・・・私の職業上 価格に直結するので 何とかならないかと思っていますが なんともね。。。
畜産農家も首くくる所も多分出てくるだろうし(借金が多い所なんて特に) 政府の対応も遅すぎでしたしね・・・・なんとか持ち直して欲しいです。
しかしヘボイ医者は要らないですね。。。
Commented by himiko206 at 2010-06-07 17:15
>バッカスさま
口蹄疫に罹ると具体的にどうなるか、って初めて知ったよ。。
蹄が崩れて取れちゃうなんて、、、
あ〜あ。。。何でもっと早いトコ、、、

ほんとにもう、なんともかんともだよねぇ。。
畜産農家気の毒だぁ

政治家って金持ちの道楽でやってんちゃうか?
食糧の自給率ってすんげ大切だと思うんだが、何でああなのかね。。
利権だらけも困るしシロートにやらせてもコレだし、、マスコミは馬鹿だし首がすげかわっただけで支持率あんなに上がるよなお気楽な有権者ばっかだし、、、どーなるんだろニッポン

いぁ、、こんなとこに何書いてても何に役にも立たんな。。。
Commented by 康次郎 at 2010-06-08 09:36 x
豚も牛も生き物。
せいある生き物を殺すのを殺生といいます。
いい響きではありませんね。
歳をとると虫も殺せなくなります。
わが身を思うからでしょうね。
豚も牛も「殺される!」と
わかるのではないかと思いますが・・・
Commented by himiko206 at 2010-06-08 10:00
>康次郎さま
うむ。どうせ食べるために殺すんじゃん、というのと どこが違うのか、というのもムツカシイ話ではあるのだが、、「違う!」と言いたいのは人間のエゴかもしれん、殺される側にとってはどっちも一緒、、と思いつつも、、まぁ長くなるので省略。


豚や牛や鶏やお魚、感謝して食べねばならん。「いただきます」「ごちそうさま」は、料理を作ってくれた人に対してだけじゃなく、死んでいった動物たちへの感謝の言葉でもあるのだっ、と思う。

名前
URL
削除用パスワード


<< 整形美人      ふ〜ふ de ら〜めん >>