@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 02月 03日

適性検査〜〜

ムスコが去年、突然 行く! と言い出した新設の中高一貫校の 肝試し 、、じゃなくて 運試し 、、でもなくて 適性検査 が本日ありました。
入学試験じゃなくて適性検査か。。。なるほど。

別の都立中高一貫校を受けた子を今までに何人も受け持ったけれど非の打ち所のない子達がことごとく全滅して「一体どんな子が受かるのか一度見に行ってみたいモンだ」と個人面談の時にセンセも 言ってた から、成績がいいだけじゃダメなんでショねぇ。。
成績さえ怪しいムスコが何故受ける?!っちうと、、、本人が「受けるっ」と言うからです ^^;

で、、、本日がその「適性検査」日。

c0004211_19434094.jpg当日の持ち物の中に「上履き」があるので、「忘れずにガッコから持ってらっしゃいよ」と言っておいたんだが、昨夜ふと見たら、、、小さな 大きな掌に書いてあった。

大事なことをすぐ忘れる!っちう自覚はあって、「忘れちゃイカン!」と書いたんだろうケド、一応それほど気に留めていたのね。
普段そんなことしないのに。。
何だか彼の ヤル気 を見た気がした! ^_^;

倍率は、「数十倍だろ?」と思ってた程ではないけれど、、、9. 74倍 !!

。。。。。ぁおぅ !! @_@

ムスコが「一緒に 行く」と言ってた友達(あっさり行けたら たいしたモンだ)の何人かはすでに「や〜めた」らしいが、時々その意志を確認しても「受けるよ? 悪いぃ?」
いぁ、悪かぁない。。。

倍率はホームページで見て知ってたけれど、本人に言うと意気消沈するとイカンので、ムスメにも口止めしてあったんだな。
ま、「検査」が終わってから教えて「だから落ちるのがフツーなのよ〜」と慰めればいいや、と。


が、今朝の NHK で、「人気の都立中高一貫校・本日入試!」みたいなニュースをやってて、画面に出てきたのは八王子市の新設某中高一貫校、って、、、おぃ ^^;

しかも中まで入ってるしっ
しかもしかも、「これからこの教室で、受験番号*番から*番までの子達が試験をします」みたいなことを言いながら席に座ってみたりして、、、って、そこ、受験番号ぴったりやん。ムスコが入る部屋だわねっ

当然のことながら、「高倍率で」な話題は出てて、、、「**は何倍なの?」とムスコが聞くので「・・・10倍弱、、だっけ」
「えぇぇぇぇぇ?! 受かるワケないじゃん!」
余計なことすんな> NHK ^^;
ま、行って、凄い人数見たら察するだろうからいいケド。


と、いうワケで、、、しかし「や〜めた」と言い出すこともなく用意万端整えたムスコを連れて、、

c0004211_262460.jpgc0004211_263826.jpg

歩くの速っ ^^;
「ムスコを連れて」じゃなくて こっちが連れてかれてる状態ちゃうかね。。
時々小走りに追っかけたり途中の信号で追い付いてコレだもんね orz

c0004211_274277.jpg

チラっと振り返って、とっとと中に入っていったムスコを門の外から(親は入れません ^o^)見送る母でありました〜〜〜

なんだかもう皆さん早々と中に入っちゃってるみたいで。。。
なまじ近いんで のんびりし過ぎたかしらん ^^;
付き添いの親たちもどこぞに時間潰しに消えたようで、想像してたほどの大混雑もなく、門の辺りでたむろしてるのは、、、

c0004211_2363022.jpg

進学塾の応援団の皆様。
救護までしていただけるよーです。
えんぴつ、消しゴム、カイロお渡しします。んだそうです。
「当塾から*人合格!」の幟おっ立てねばならんからサービス満点です!

c0004211_383638.jpg複数の塾の応援団がそれぞれお揃いのベンチコート着て、立ってます。。。

ムスメとムスコの行ってる塾は、特に「中高一貫コース!」を大々的にやってるワケじゃないし中学生メインだし、それに塾長が「(普通の子が)無理に入っても本人にとってはかえって良くない」とか言ってるぐらいだし。。。本心かどうかは知らんが ^o^

応援団の撤収作業見ててもしゃぁないから、とっとと帰ります。
ムスコには、「終わったら勝手に帰っておいで〜」と言ってあります。なんせ駅行くよか近いしっ。学区の中学よか近いしっ。

郵便局でムスメの入学金 5,650円也(私立の 受験料の 1/4 だべ!)を振り込み、このまま買い物済ませちゃおっかな〜、と流星号を降ろしたら、、、

c0004211_3185135.jpg

うっ。。。。。凍ってるので買い物は諦めました ^^;



帰ってきたムスコに「どうだった?」と聞いたら、「びみょー」とのこと。
「でもほとんどできたよ。作文いっぱい書いたし」
量で勝負か? ^o^

問題用紙を持ち帰ったんで見てみたけれど、、、なるほどね〜〜〜
いわゆる普通のテストみたいな計算だの漢字書けだのの問題は一切アリマセン。
国語と、理科っぽい問題だな。っぽい、ってのは、、国語に近い部分もあるからで(追記:よく見れば、算数っぽいのと社会っぽいのもあるな。。ってか渾然一体)、要するになんっちうのかなぁ、、、求められてる子は、

いっぱい引き出しを持ってて、状況に応じてその引き出しの中の物を選んで出して使える子。ちう感じ?

by himiko206 | 2010-02-03 23:30 | お子様・家族 | Comments(9)
Commented by TANAちゃん at 2010-02-04 22:26 x
窓の氷、スプレー式の氷溶かしは備えてないので?

わらひの車には一応備えております。
(昔夜勤が多かった頃に、夜中に車を出すことが多く、窓が
氷で見えないなんて事がざらにあったもんで)
Commented by himiko206 at 2010-02-04 22:53
ンなもん、無いよ〜〜 ^o^

たいていは、家(っちうかマンションの一室)にいる状態から下りてって車出すから、ペットボトルにお湯入れて持ってったケド(ムスコの幼稚園の送り迎えとかさぁ)、この時は外から帰ってきて直接だったから。
んで、車降ろしの作動中に同じブロックの入庫の車が現れて、、、降りてきたはいいが前が見えなきゃ立体から出すワケにもいかず(まさか、他人様待たせてエンジン掛けっぱなしで溶けるの待てないし ^^;)、こりゃダメだ ^o^っちうんでまた上げて、、すごすごと家(一室)に戻ったワケさ ^^;

あちゃー!とか言ってたら、入庫で来た顔見知りのおじさん(ま、同じ住民だし、駐車場仲間は多いのだ)が「急いでないからいいですよ〜 ^o^」とか言ってたケド ^^;

幼稚園の送り迎えが終わってからこの6年は、ガラスが凍ってるよな時間に車出すことなんて数回しか無かったからなぁ。。。
Commented by 黒しゅう@仕事サボり中 at 2010-02-05 06:31 x
>いっぱい引き出しを持ってて、状況に応じてその引き出しの中の物を選んで出して使える子。ちう感じ?

面白そうだなぁ、たしかにこれだと「試験」じゃなくて「適性検査」ですね。
小さいうちからこれが出来るような子供なら、「遊びも将来の糧(引き出し増産)」になるでしょうし。
Commented by himiko206 at 2010-02-05 08:40
うん。面白いよ。
ただ、「いっぱい引き出しを」ってのはアタシの感じたことだから、ソレが合ってるのかどうかはワカランが。
で、問題を見直してみたら、算数ぽいのも社会っぽいのもあるわねぇ。。てか、渾然一体で ^o^(追記しといた)
よく見かける、お受験校の難解問題みたいなのとも違うわね。。
問題を載せりゃ話は早いんだケド、いいのかイカンのかよくワカランし ^^;
と、思ってたら学校が発表した「見本問題」を載せてる塾があった。
http://www.eikoh-manabi-club.com/news/1828
ちゃんと読んでないケド、こ〜ゆ〜のに答えられるような「テクを教える」のかしらねぇ。。塾のセンセも大変だ ^^;

ムスコは、1問が空白だったそうな。で、時間が無くなって最後の問題は途中までしか書けなかったそーな。
さっき、アタシに「見せて」と言われて持ってきた問題を「あ、そっかー」と言いながら見てたケド、 ^^;
Commented by 黒しゅう@仕事サボり中 at 2010-02-06 06:32 x
油蝉の問題、

「問題1」オスが余ってるぅ(^^
#汚れた大人の直感は、測定の狙いから外れますから、駄目ですね。

「問題2」蝉を取ったことが無いと答えられないから、「ゲーム機を捨てて外へ出ろ」、話はそれからだ。
#想像で書くと、まずばれる。

「問題3」同じ長さに切った針金の総重量が1円硬貨と同じになるまでそれぞれを切り詰めるでしょうね。
#まず1グラムの針金を作ってから10等分に比べると、切りくずがたくさん出るのが気になるのは、製造業に染まった人間の性でございます。
Commented by himiko206 at 2010-02-06 13:50
あいこさんって6年で1000匹は捕まえてないか? 6年間ったってシーズンは限られるから、すっごい山の中在住か? 4年生から中3まで網持って歩き回ってたんか? セミ子さんと呼ばれていたのかもしれんなぁ。。将来は昆虫学者かね。。中学生になってからは、もうちょっと違う秤を使っただろなぁ。。。ということしか思い浮かばん ^o^
グラフから分かることとその理由、、、雌の方が重くて少ない。理由、、、卵産まねばならんので頑丈にできてっから重いのダ。少数精鋭。
正しい答えは何なんだぁぁぁ! ^^;

2。取ったことはあるが答えられんわぁ。。ひっくり返って気絶状態みたいなのがいるケド、どーやって気絶させんだろ。。???
てか、どういうくふうをしたのだ???

3。これは簡単だよな。。面倒だケド ^^;

Commented by himiko206 at 2010-02-06 13:54
実際の問題は、「高尾山の野鳥」を観察しに行ってますね。。んで、資料からいろいろと読み取る ^^; 2回目は何月に行けばいいか、とか。
んで、ここには穴埋めもあるな。

みなみ「高尾山に行くまでにほかに何をしておけばいいのかな」
たまき「たとえば(ア)を使って(イ)ができればいいと思うし、さらに、(ウ)を使って(エ)も大事だね。

・・・・・そ、そんなこと言われたって! ^^; というタイプの穴埋めだわぁ
ムスコは、「双眼鏡を使って観察ができればいいと思うし、インターネットを使って調べておくことも大事だね」とか書いたらしい ^^;
正解(ってあるのかな)はともかく、図鑑じゃなくてネットかよ。双眼鏡の方は、、、「(事前に)何をしておけばいい」には外れてる気がスルが。。

あとは湧き水がどーしたとか、なかなかおもろいよ。
国語の方も、女性物理学者の文章から。書かせる作文も、経験に添って、みたいな要素が必要なんで、なかなか。
Commented by himiko206 at 2010-02-06 14:50
参考問題の「あきお」とか「なつこ」は春夏秋冬でいいとして、「みなみさん」は本番問題にも出てくるな。。「タッチ」が好きな出題者かしらん。。
で、「たまきさん」って、はるなつあきふゆ・みなみ、、、とは雰囲気の異なる名前だが、唐突に何なんでショ、と思ってたケド、今気付いた!
みなみさん・たまきさんは校名だぁ ^o^(たまおさんじゃアレだしな (8-p
Commented by himiko206 at 2010-02-09 14:23
>しゅう様

ガッコのサイトに、本番問題が載ってたわ〜
http://www.hachioji-chuko-j.metro.tokyo.jp/
トップから行ける。

で、例題と答えもあったわ。
蝉の問題は、「蝉をビニール袋に入れて、もう片方のコップにもビニール袋いれて、計る」だった。あ、そうか ^^;。。フツーに単純だな。。
誰だ、取ったことがないと答えられんとか言ったのは ^o^
名前
URL
削除用パスワード


<< 受験熱? ^^;      お祝い >>