@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 04月 02日

中央道


c0004211_05365.jpg13:35 八ヶ岳 PA

午前中に家を出たんだが お金おろしたり何やらと用事があったので、八王子インターに入ったのは12時過ぎ(だっけかな〜〜)。

ここで お昼ご飯を食べて(アタシは麦とろと、豚汁。イマイチであった orz)、の〜んびりとご休憩。

c0004211_112963.jpg13:35 なんちゃら PA ^o^;

あと79km!
がんばれ流星号!

実はおかぁちゃんは 朝からどうも頭に霞がかかっておった。足も身体も重だるい。
よっぽど やめようか、と、、、しかし、、、もう決めたのデス。リポビタン飲んで「エイヤ!」と出たのでありました ^^;

結局、名古屋インターに着いたのが6時頃。
休憩時間を考えても、4時間は掛かった感じ。

ほとんど渋滞は無かったけれど、工事中で1車線だけになってる部分が 何カ所もあって、月末というか年度末というか、、、のせいなのか何なのか いつもより大きなトラックが多かったよな気がスル。
1車線通行の長いトンネルもあったりして、前のトラックとしっかり車間距離取って走ってる流星号の後ろに、ぴた!と うざってぇバンがくっついて下さったりして。
けっ! アセって詰めるとでも思ってんのかよ。ば〜か。
だ〜いたい、アタシが詰めたって、何秒早く着くか、てんだ ^^;
しっかし、譲ることも出来ないんだから煽ってもしゃぁないでしょーに。
チョー眩しいリアフォグ点けたろーか、と思ったが思いとどまった ^^;
こーゆー方々は、追い抜いてってトラックに ぴた!とくっついてって 急ブレーキ掛けられて 死ぬのがヨロシイ。


 座右の銘:場面に合わせた車間距離 ^o^

間に入られたって、悔しくも何ともない円満な人格なのサ *^_^*



c0004211_143789.jpg23:40 お馬鹿のように はしゃぐお子達

病院から戻ってチェックインして、食べに出かけて戻ったのが 10時だったケド、、、騒いで騒いで ちぃとも寝ない orz

部屋に落ち着いてよく判った。
あたしゃヘロヘロだった。
今この時間、強行軍で帰路についてたら、事故ってたな。。。と。

c0004211_1581213.jpg10:26 公園で朝食

チェックアウトが 10時だというのに、モーニングコールも携帯アラームも 物ともせずに 3人で爆睡。
飛び起きたのが 9時41分 ^o^

チェックアウトを済ませ、駐車場に車を置いたまま、ホテルの近所の公園で「明日の朝、お部屋で食べよう」なんちて昨夜買った菓子パンを、鳩と一緒に食べる ^^;

14:20 豪華ランチ・・・
c0004211_274332.jpg
昨夜 弟はホテルに顔を出してくれたんだが、病院から「これから帰るね」て電話したら、「じゃ、昼でも食べようか」。しばらく待って、弟の先導で(と〜〜んでもない坂道!を車で降りさせられて「ぅわぁお! @_@」)覚王山辺りのフランス料理屋へ。
フィレステーキ、激しく美味しうございました m(__)m


c0004211_2215658.jpg17:35 諏訪 SA

ここまでで、名古屋インターから 1時間35分。
流星号もアタシも絶好調。

1時間ぐらい だらだらと過ごす。


諏訪湖からは、八王子まで何とまぁ 1時間20分。

ん?・・・・・名古屋から、実走3時間切った @_@

最初はいちいち走行車線に戻ってたケドそのうちめんどくなって右側ばっかになちまただぁよ。 てゆか、戻る暇がない。
流星号はスゴイ ^^;
スポーツモードで走ると、ウインカー出して加速すりゃ ぐわぁぁん!と 5500ぐらいまで引っ張って一気に 150km/h。
んでもって、ぴた!と静寂がやってくる。
今度は MT がいいな〜、なんて思ってたケド、アタシみたいなノーテクなヤツは、ヘタに 左手と左足でドタバタ努力(?)するより、流星号の AT の味付けを利用させて頂いた方が、どう考えてもこの子の能力を最大限に出せる感じ ^^;

130で中央高速のうねうね道をひゅんひゅん飛んでく。(危険ですから真似してはいけません。。。じゃなくて、もうしません。ごめんなさい。てゆか、激しいうねうねは 110ぐらいです。ホントです。ごめんなさい)
それでも、すっごい安定性。
左車線の車が、カーブでいちいちブレーキランプ点けてる、ちうに。。。
坂道でもパワーが落ちる感じが無い。するするする〜〜っと登っちまう。

流星号が追い越し車線に出ると同じように出て 戻ると後ろに戻って、て感じで ず〜〜っと付いてきてた車がいた。楽しいな〜(をい
離れてて車種は判らないんだケド ヘッドライトの片方が少し暗くなった半片眼の車で、そのうちに いなくなっちゃった。淋し。
明るいうちにも そんな感じにくっついてた車が何台かいたが、最後は孤独な流星号。

流星号が「走ろ。走ろっ(^_^)v」て言うんです。
・・・サーキットで走ってみたいなぁ



読み返してみたら、すっげぇアブナイやつみたいじゃんか、ワシ。
街中では 超安全運転です。はい。
無理はしません。ホントです。
座右の銘が「車間距離」であるからして、煽ったこともありません。
どんどん譲っちゃいます。
高速でも同じですがぁ。
その方がお互い気持ちいいし安全っスからね。
それに、こんな おチビな子なんで競争する気は無いのデス。(でも、脱いだらスゴイんデス ^o^)

昨日はたまたま、流星号が絶好調で ^^;
んでもって たまたま、図書館で借りた こんな本を読んでおりましたので、注意点をチェックしまくりながら走っておりまして・・・・・て、何やら 弁解しまくっとるな ^o^;

c0004211_3292621.jpg

子供乗っけて ブッ飛ばしちゃぁ イケマセン m(__)m
わ〜い!150キロだ〜 ^o^ .....なんちて いくら楽しそうでも ^^;


by himiko206 | 2005-04-02 14:25 | 206 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 洗車メモ      名古屋に >>