2009年 04月 29日

クラクション鳴らされた ^o^

買い物帰り、いつもの道を走っていたら左から薄茶色で小さめの猫がてててっと出てきた。
猫を轢きたくはないのでブレーキ掛けたら猫も立ち止まってオタオタっとしながら「え〜っとえ〜っと。。」て感じでこっちを見てて、左に戻ってくれればいいケドそこにずっといられると困るんです後ろの車もそろそろ追い付いてきますし、、右に避けますのでそこから動くなよ。。。てなこと考えながらハンドル切ろうとしたら後ろに来た車にクラクション鳴らされた。ぱーっ!
いぁ、気持ちは分かります。道の真ん中で止まってるんだもんねぇ ^o^
右に大きく避けて進みましたが、バックミラーで見てたら次の車も大きく右に避けてました。ありがとう ^^;

以前にも同じ場所で同じよなことがあって、その時は後ろにいたバイクが流星号を追い抜こうとして猫に気付いて並んで止まった、ちうことがありましたが、、、ノラ猫の人生は過酷だな。。

by himiko206 | 2009-04-29 22:33 | 独り言 | Comments(2)
Commented by こてつ at 2009-04-30 05:52 x
横断歩道をばあちゃんが渡ろうとしていたので止まったら、後続の車に抜かれたという経験が2回。
非常に非常に腹が立つ。

工事で片側通行、警備員が「止まれ」のサインを出したので止まったら、同じく後続の車が抜いていった。
そしたらその車、あっちから来た車と鉢合わせ。
警備員に叱られすごすごとバックして俺の後ろのさらに後ろの車の後ろまで戻された。
(うしろの車が俺の車に詰めて止まったからね)
気分爽快であった。

ちっちゃい人間ですか、俺?
Commented by himiko206 at 2009-04-30 07:29
いぁ、宜しいんちゃいますか?
先の状況を見てない其奴が悪い。
横断歩道の方は、ムスメと旦那が歩行者だったことがある。

追い越し車線があるならともかく、フツーの道で「追い越そう」とか思えないんだケドねぇ。。
名前
URL
削除用パスワード


<< なんでもかんでも商売にして ^^;      洗ってあげたい >>