@卑弥呼

himiko206.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 11月 09日

市民センター文化祭、、、だっけ? ^^;

ムスメが美術の時間に描いた絵が選ばれて展示されてる、ちうんでムスコ(野球練習中)以外の3人で行ってみました。
c0004211_0383411.jpg
例によって PanoLab で繋げてみますた

じじばば おじさまおばさま方の盆栽や書や写真や油絵の奥に、地域の子等の作品が並んでおります。。
c0004211_13292023.jpg

右の4点と左下2点の計6作品がムスメのガッコの2年生の中から選ばれたようです。
約 200人の中からなので なかなかの名誉かと思うのですが、正直なトコロ、「凄っ」て絵は無い、、かな ^^;
中学生らしい絵、といいますか、、、ちっちゃな子の絵の、天真爛漫というか天衣無縫というか、天才を感じさせる面白さは影を潜め、絵も常識的になってきて「上手く」描くことに気を遣うお年頃、とでもいいますか。。。そういう絵が並んでおります。

真面目に描いてない子や提出さえしてない子もいるらしく、丁寧に完成させてちゃんと提出、ちう子は半分もいないんじゃないかと思いマス。
美術の時間に限らず、センセの話も聞かずに喋りまくってる子がホントに多いらしく、我々の時代には考えられない状況のようですね。イマドキの公立中学。。。はぁ orz

で、ムスメの作品はこの、「この宇宙に描くもの(このそらに えがくもの)」で御座いました。
c0004211_1331741.jpg

お題は「心の部屋『一点透視図』」で、とにかく一点透視の絵を描け、ちうことのようで、文具類や画材が宇宙に飛び出してる、ちうシュールな絵でごじゃりますな。

ラフスケッチの段階で、「バックをどうしよっかな〜」てなこと言ってたんで「宇宙のイメージなんかはドーダっ! ナントカ星雲とか浮かんでたりして〜 ^o^」てなこと言ったら、「ソレ貰った!」てことになって、、、その案が無ければ、この 70年代フォークみたいな、たとえばトワ・エ・モアが歌いそうなタイトルも別のものになってた、てことだな ^o^
写真だと宇宙と言うよりフツーに空みたいではありますが、透明感を出すために水加減を薄くした絵の具を何度も塗り重ねた労作であります。

選ばれてウレシイ!みたいな素振りは全く見せない(むしろ逆 ^^;)けれど、態度や言葉の端々にやはり嬉しさは感じられ、とにかくまぁ、彼女の苦労が報われたことが親として一番ウレシイですね o(^▽^)o


その後、、
c0004211_2031064.jpg
c0004211_1395855.jpg
野球練習中のムスコの元に旦那を返してやり、ムスメと一緒にスーパーで買い物済ませて本日のミッション終了!


それにしても、寒くなりましたなぁ。。


by himiko206 | 2008-11-09 22:32 | お子様・家族 | Comments(1)
Commented by himiko206 at 2008-11-11 01:51
ブルーが綺麗に撮れてないので加工して遊んでUPしたんだが、やっぱ何やら変!なので元のままの写真に差し替えますた>絵
上に飾ってある子の名前、モザイクかけ忘れてたし ^^;
名前
URL
削除用パスワード


<< あと一声っ !!      ゲージュツの秋 >>